上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
上田です。

何日目とかいう数え方が案外好きでないのでこのタイトル。ご了承を。
さて、昨日からの曇り空で今日はサーキット(場周飛行)練習だね、日が照ったらバカ条件だろうけど。とレッドモンド氏。
そんな静穏曇天の午前中、織田がひたすらフライトをしました。

I am Kkaruna and managed to fiy solo tomorrow!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

明日は大丈夫さ!Have fun!!

午後は天気が一転、曇天強風。森が偵察飛行、兼ソロチェック…ん??
その後やっと我が占有機となったリベレでタイミングを見計らい出発。
雲の吸い上げのみでどこまでやれるか、五時間滞空に無理やりチャレンジ!
リベレ

初リベレで写真を撮ってないので今回こそ記念撮影。

そして粘っていると森と後席キャサリンのコンビがガグルを。
近い近い近い
gaglle

案外上がらず森がどこかへ飛んで行ったので迷わず美味しい雲へ。
高度3600ftで雲にタッチ。冷たいので窓を閉める。
雲

そんな時地上では…
森solo


主将が不在だというのに初ソロに出ました。
いや、めでたいですね。非常に。おめでとう。

そして私は最後の最後まで粘るも吸い上げる雲も減り、上がれなくなり帰ってきました。
フライト時間2時間20分。自分の中では30分くらいに感じました。もはや末期ですね。
ザ・曇天にしては上出来です、ということにします。

その後も龍大航空部フィーバーは収まらず、
森がそのままセカンドソロ、こいつはナイスランディングでした。レッドモンド氏も褒めてらっしゃいましたね。
そして昨日に続き田中もセカンドソロ、朝日が何回目かわからないソロ。
索切れってソロ1発にカウントですよね??安全に降りてれば。

そしてそして…
kukabara

コックピットに鎮座するは主将上田ではなく1回生織田。
この機体はビンテージ機、木製羽布張りのクカバラ。
なんと羨ましい…

並列(若干の前後席の差あり)複座の機体で飛んでゆきました。kukabara.jpg
本人曰く、柔らかい感じの飛び方らしいです。なんか、ふわっと、と。


同時に田中はレッドモンド氏の”My Flight"に同乗、ループ2連発、スティープターン、超絶サイドスリップからの着陸などなかなか激しい機動を経験していました。


今日の締めは突然のBBQ
食材余ったけど、どう?という感じでお誘いいただき、お言葉に甘えました。
bbq.jpg


明日は訓練最終日の予報です。気合は入りっぱなしですので問題ありません。
では。
スポンサーサイト
2011.02.12 Sat l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いいなぁ、楽しそうだなぁ。
動力ある飛行機も楽しいけど、グライダーも上がる楽しみがあっていいよね。
やっぱ、冬の日本を抜け出して夏の南半球での合宿は正解。
心ゆくまで楽しんでくだされ。
2011.02.14 Mon l Ogawa. URL l 編集
No title
>小川さん
2回目の宿舎のネット回線が皆無だったため、確認が遅れ申し訳ありませんでした。

一応、訓練そのものは一昨日に無事終了いたしました。
全員がそれぞれ課題を抱えつつも、成果もあげられ、充実した合宿が送れたかと思います。

今遠征における数々のお力添え、本当にありがとうございました。
2011.02.15 Tue l R.Mori. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://avirk426.blog129.fc2.com/tb.php/36-a79789bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。