上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
※お詫び
妻沼のネット回線がウィークな関係で、更新が滞っております。
楽しみにしておられる皆様には申し訳ありませんが、機を見つけて少しづつ更新して行きますので、悪しからずご了承下さい。

[Day2 競技1日目]
前日の降雨は妻沼滑空場に水たまりをもたらしました。
水捌けが悪い妻沼の風物詩、「どかちん」が行われます。



IMG_0921.jpg
ずらり

IMG_0927.jpg
「見て下さい奥さん、どうですかこの吸収力」
昨日の待機で持て余したパワーと若さに溢れて、ハイになっている朝日くん。
今日も元気いっぱいです。




前日の予想より大分回復傾向となり、何とか競技は回せる天候となったため、ようやく競技が開始します!
IMG_0941.jpg
ウェザーブリーフィング。
長時間、日射が出れば条件はでるかも・・・
しかし、どかちんの関係で競技開始は13時から。日射が出はじめたのもお昼から。
現在、ウィンチは2連のみで行っている事もあって、最終発航までに条件が出るかどうか。



IMG_0964.jpg
出発直前、応援に駆けつけたOBさんや現役生に見守られる中、ついに村瀬くんの順番がやってきました。
発航順は9番。セオリー的には悪くない順番ですが、この状況においては「条件付き不安定」とする方が適当でしょう。
正に運(タイミング)と技量が試されます。



「行ってきまー・・・」
IMG_0960.jpg
「・・・龍谷23離脱、高度370!」


これは本当にあの全国大会なのでしょうか。先に降りてきた選手に同じくバッタに終わるのか・・・


IMG_0953.jpg
「あ、回り出した!ちょっとずつ上がってるよ!」
”粘りの村瀬”が今回も遺憾なくその腕を発揮し、僅かなサーマルに喰らいつきます。

・・・しかし、粘りに粘って70mほどゲインした所で流された方向に戻ろうとすると、近い高度で別の機体が入ってきたためブレイクする龍谷23。
その後、別の所に探りを入れるも、ヒットを迎える事無く場周エントリー。



IMG_0972.jpg
「無理っす。」

流石に今日は厳しい・・・
その後の選手たちも、バッタバッタと降りてきて、誰もがそう思い始めまていした。







IMG_0978.jpg
「・・・あれ、上がってないっすか?」

所が、最終発航30分くらい前から状況は一変。
R/Wの西側にて慶応のDiscusがぐんぐん高度を獲得していきます。
そして、後に続く機体も同じ方向でぐるぐるぐるぐる。
みるみる高度を上げていきます。


IMG_0956.jpg
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

2週目の順番待ちの村瀬くんと高嶋さん。食い入るような眼で上空の機体と時計に目を向けますが、発航まであと3機の所でタイムアウト。
龍谷チームの本日のフライトは終了してしまいました。



・・・その後、慶応Discusと法政8が周回。
東海6、関学Astir、法政Discusがワンポイントゴールを獲得しました。


IMG_0979.jpg
周回が確定した瞬間、競技細則を引っ張り出し、関数電卓で点数をはじき出す村瀬くん。



この日の成績は下記の通りになりました。

<団体>
1.慶応Discus:500
2.法政8 :454
3.東海6 :151
4.法政Discus:79

<個人>
1.慶応Discus:星野佑介(500)
2.法政8 :三木原悠介(454)
3.東海6 :湯田坂直紀(151)
4.関学Astir :浅野太郎(144)
5.法政Discus:船越健介(79)



運が悪かった・・・と言ってしまえばそれまでですが、飛びさえすれば村瀬くんなら絶対に周回できる条件に仕上がっていただけに、残念でなりません。






・・・しかし、これでウチの村瀬くんは終わらない


IMG_0981.jpg
GPSとマイカメラの動画を同時再生してフライトの復習をする村瀬くん
体勢はリラックスモードですが、まなざしは真剣です。

この悔しさをバネに、明日から巻き返していこー!!!ヽ(`□´)/


P.S.
明田さん、久我さん、佐田さん、鹿田さん、上田くん
応援ありがとうございました!!
スポンサーサイト
2010.03.10 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

今は我慢の時!
ひゆうMLにも書いたが、天候は回復していく。
そして、そのあときっとビッグデイが来る。

ナイルは自分の操縦センスを信じてチャンスを確実にものにしろ。
高嶋は今、技量が伸び盛りだ。
その調子で、ポイント狙え!しかしあくまで安全第一。他機警戒怠らずに!また気象条件が厳しい時は無理するなよ。

二人の健闘に期待する!

2010.03.11 Thu l 小泉. URL l 編集
No title
ありがとうございます。
例年必ず1日はビッグデイがあるので、いつその日になっても大丈夫なように備えようと思います。
2010.03.11 Thu l ナイル. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://avirk426.blog129.fc2.com/tb.php/13-413f5027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。