上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
森です。

1週間の合宿もいよいよ最終日。
訓練自体は午前中で終わり、てんやわんやの引き継ぎ(というか、今合宿は私も東條も無職でしたので手伝いと指揮に終始してたわけですが…(^^;)の末、17時ごろに無事合宿解散と相成りました。

7日間の今合宿、1回生は途中体調不良を訴えた者もありましたが、リタイヤすることなく、よく最後までやりきってくれたと思います。残念ながら、課目アップ・独り立ち共に達成者は出なかったものの、今合宿で学んだことは非常に大きいと思います。次の福井にぜひとも生かしてほしいものです。

私事を少々…
今合宿、私は年度初の「フライトする合宿」としてスタートしました。
(これまで諸事情により合宿に参加できないことが多く、しても飛んでませんでした)
最後に飛んだのは2月合宿ですから、実に半年のブランクがあったわけです。
個人経歴表書いてて苦笑い…とにかく、もともとスロースターターなもので、少々多めに発数かかっても
なんとか取り返し、1発でもソロにでれたら…という意識の低い目標をたてたりしましたが、
どういうわけか2日目にしてあっさり21でソロに出てしまいました。
まぁ、課目の組み立てがぐだぐだだったのと、アプローチ時に忙しくダイブ操作していたことの注意をたっぷり受け、トホホなフライトではありましたが(^^; でも一応、成果その1。

成果その2はというと。
最終日、ソロチェックということで出発出発→100mあたりで突然索切れ!
(あとから確認すると、索はどこも切れておらず、ヒューズも異常なし、つまり索はずれ…?という推測に。
そりゃ、ピッチもきつくなく、速度もそんなに速すぎるわけでもなかったですし…しかしだからこそよくわからない。おー怖。)
ここで、「押さえて切る!」が咄嗟にでき、帰投判断誤りかけましたが、何とか無事に帰ってくることができました。その最中、ソロ前の上昇中に繰り返し言われた「今切れたら?」のやりとりがフラッシュバックしてました。

久々に結構な危険を感じましたが、いい経験ができたと思います。
降りてきてから、体は覚えているもんだなーという気持ちと、イメージフライトの重要性を改めて実感しました。
本当に。

ちなみにこの後、索修理とウインチトラブルで残念ながらソロとはいきませんでした。

おしまい。
スポンサーサイト
2013.08.23 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://avirk426.blog129.fc2.com/tb.php/107-46090587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。