上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最終日こそは誰か違う人が書くと思った?
残念松野さんでした!

というわけで松野です。前回の文頭で違う人が書くことを期待していた方ごめんなさい。


今日で大会の全日程が終了。午前中はフライトの予定でしたが、予報通り木曽川は前線を伴った低気圧の勢力下のため雨で、朝から撤収作業となりました。


午後からは閉会式。

結果から申し上げますと、龍谷は団体7位で予選通過!!!
見事全国大会への切符を手にしました!!

さらに個人の部でも織田さんは6位入賞!!!
織田さんおめでとうございます!!

1人チームという大きなハンデはあったものの、3人チームをも抑えてしまう大奮闘でした。
織田さんの実力を今までほとんど知らなかったことがものすごく恥ずかしいです・・・! 反省。


【全国大会出場チーム】

立命館大学
京都大学
名古屋大学A
大阪府立大学・大阪工業大学合同
名古屋大学B
名古屋工業大学
龍谷大学


【個人成績】

1位  1064
2位  950
3位  941
4位  933
5位  883
6位  862
7位  857



それでは今日はこの辺で。
木曽川宿舎・・・、ではなく京都のどこかからでした。
スポンサーサイト
2013.11.10 Sun l 大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も案の定松野です。
どうせお前しか書かないんだろうって?フフフ、それはどうかな。


明日は天気が下り坂となる予報がでていることもあり、今日が実質的な最終日でしたが、終始日射が弱くて気温も上がらなかったため、条件が出ることはありませんでした。
そのため、フライトをキャンセルするチームが続出。ノーコンテストとなり、フライトのほとんどがクルーフライトとなりました。(私のようなクルーにとってはありがたかったのですが・・・。)


さて、本来ならここで締めの挨拶?をするところなのですが、今日は続きがあったりします。そうです、今夜は打ち上げがありました。

一人500円の参加費+OBの方々からなどの多額のカンパがあったこともあり、木曽川ではめったにない豪華な宴になりました。本当にありがとうございました!!

その様子を写真で撮ったりもしたのですが、申し訳ありません!また後日!


余談ですが、今日から一回生の河本が木曽川入りしました。
短い間ですが、木曽川の皆さんよろしくお願いします。


それでは今日はこの辺で。
(私はお酒を飲んでいませんが)ほろ酔い気分の木曽川宿舎からでした。
2013.11.09 Sat l 大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
毎度お馴染み松野です。
今日も一席お付き合いください。


今日の木曽川は朝から晴れ。しかし午前中はずっと逆転層で上空に対流が出なかったため条件が出ず。
午後からは条件が出てきたものの、次第に横風が強くなり途中から複座のみの発航に。
その後も風が収まることはなく風待機。その前に離陸した大学のみが得点できました。
全機着陸後も風待機は続き、15時前にそのまま撤収となりました。


【本日の結果】

1位 楠原(府大大工)
2位 上村(立命)・浅井(名工)
4位 後藤(名大)
5位 岸(名大)
6位 織田(龍谷)


なお、今日で7・8日のクルーを担当していた美島が木曽川を離脱しました。お疲れ様。
そして交代で永廣が木曽川にやって来ました。木曽川の皆さんよろしくお願いします。


それでは今日はこの辺で。
条件のち風待機の木曽川宿舎からでした。
2013.11.08 Fri l 大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も懲りずに松野です。
そろそろ飽きてきたかもしれませんがご勘弁ください。


今日の木曽川の朝は曇り時々雨だったため7時起床。

朝食の後、M教官と修理が終わったリトリブを引き取りに行き、戻ってきたときには8時過ぎ。RWには出ないし洗濯でもするかー、とのんきにしていたらまさかのRWに出るとのお達し。
急いで準備をし、RWに出て機体6機を発航点にセットしたところで雨感知。大急ぎで雨除けをして雨が止むのを待ちました。

しばらくすると雨が止んだので複座2機のクルーフライトで様子見。一旦晴れ間も見え、クルーフライトと並行して単座1機によるフライトを続行していましたが、そのうち本降りになり、ウインチから雨が長引きそうだいう無線が入ったためそのまま撤収。わざわざRWまで持ってきたはしQも宿舎で食べることに。

ちなみに総発数は13。単座が飛んだのはうちの機体の2発のみでした。

しかしここでどんでん返し。午後からは 晴 れ ま し た 。 あれー?

そんなわけで午後からは宿舎でのんびり体を休めました。


また、今日で我らが森さんが木曽川を離脱されました。
クルーとしてだけでなく、ラジオ係や私の親としても尽力されました。本当にお疲れ様です。
そして東條さんが木曽川に戻ってこられました。またよろしくお願いします。


それでは今日はこの辺で。
雨のち晴れの木曽川宿舎からでした。
2013.11.07 Thu l 大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も松野です。

今日は雲が多くあまり日が差さない1日となりました。
よって条件も発生せず、ゴールする機体が無いどころか、ほとんどの機体が10分以内に着陸するといった具合で、私がゲート判定として仕事をすることはありませんでした。

午後からは背風も入り、キャンセルするチームが続出。
昨日よりも早い時間での撤収となりました。

明日は天気が心配されていますが、イレギュラーな事態にも素早く対応できるように心構えをしておきたいと思います。


余談ですが、1~3日と5~6日まで私と同じくクルーを担当していた1回生の村田が木曽川から離脱しました。
お疲れ様ちょーろー。
そして今日やって来た美島を木曽川の皆さんよろしくお願いします。


それでは今日はこの辺で。
1回生の割合が心なしか増えたような気がする木曽川宿舎からでした。
2013.11.06 Wed l 大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日に引き続き松野です。

今日は東海関西の競技が1日遅れてスタートしました。
今日の木曽川は1日よく晴れて条件も大爆発。我らが織田さんが1時間25分ものロングフライト(もちろん今日1番!)をこなすなど、絶好のグライダー日和となりました。なお機体はASK21が2機とASK23が4機の合計6機運用です。

さて今日の織田さんの結果ですが、
滞空時間 0:27:32
周回時間 0:23:10
速度 32.37
減点 なし
得点 860.8
順位 3
となりました。

私はあまり詳しいことは分からないのですが、これはかなりの好成績ではないだろうかと思っています。
大会は始まったばかりなので、体調を崩さないように気を付けながら頑張っていただきたいです。


それでは今日はこの辺で。
1回生がかなり少なくなったと寂しく思っていたら夜にたくさんやって来た木曽川宿舎からでした。
2013.11.05 Tue l 大会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さん初めましてこんにちは。
1回生の松野と申します。
本日森さんよりブログ係の認定をいただきましたので、これからどうぞよろしくお願いします。


昨日と一昨日の練習日を挟み、今日は東海関西学生グライダー競技会の初日。
しかし午前中は強風につきRWに出られず、木曽川宿舎での開会式となりました。

その後も風が収まるのを宿舎で待ちましたが、残念ながら風が収まることはなく今日はノーコンテストとなりました。

それからはWXまで自由時間となり、各自ボウリングやパフェを食べに出かけたり、宿舎でのんびりするなどして思い思いにリフレッシュできたようです。


それでは今日はこの辺で。
木曽川宿舎からでした。
2013.11.04 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。