上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。2回の森です。ブログでの報告が少し遅れましたが、
いよいよ始まりました!東海関西です。

既知の方も居られるかと存じますが、今年は例年に比べて参加チームの数が少なく、
参加した全7チームが全国大会出場という喜ばしくも微妙な大会として幕を開けることとなりました。

今年、我々龍谷大学は立命館大学と混合チームを組み、立命4回築本さん、同じく立命4回古川さん、
そして龍谷3回上田さんの3人体制で大会に臨みます。


前置きもそこそこに。

まず、5日は選手のチェックフライトのみ行いました。先日から土手で実施されている野焼きで
進入機が全く見えなくなるなどのハプニングもありましたが、無事一通り終え、もちろん上田さんもチェックに通り、ラウンドを待つばかりとなりました。その日は午後から雨の予報だったのですが、ちょうどラスト1発を終えたあたりで降り出し、午前中いっぱいで撤収しました。

昨日6日は開会式でしたが、5日から降り続いていた雨の影響でミーティングルームを使っての開会式となりました。その後、雨こそ止んだものの、終日競技にはならないとのことで、ランウェイに出ることはなく、各チーム思い思いに過ごしたようです。主将はというと、翌日からのフライトに向けてしっかり睡眠をとり、体調を整えていたようであります。


状況が状況とは言え、一応立派な競技会。主将、勝ちへの姿勢は崩しません。
是非とも応援宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2011.11.07 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。